キャプチャ

 18日午前0時45分ごろ、山形市あかねケ丘の遠藤利明五輪相の地元事務所兼自民党選挙区支部に「日本の恥 安倍晋三」などと首相を批判する複数の落書きがあるのを、巡回中の山形署員が発見した。同署が器物損壊容疑も視野に調べている。

 赤のマジックのようなもので、外壁や玄関のガラス扉、看板、ポスターなど少なくとも5カ所に書かれており、最大で縦約1メートル、横約50センチあった。
http://www.sankei.com/affairs/news/150718/afr1507180007-n1.html

自分たちの意見が通らないと犯罪もOKという考えは傾き具合に関係なく反日サヨクの共通点。