キャプチャ1

キャプチャ2

 23日、陸上自衛隊による国内最大の実弾射撃演習「富士総合火力演習」が行われ、自衛隊が進める「離島防衛力の強化」をアピールした。

 演習は4年連続で“離島防衛”をテーマに行われ、強引な海洋進出を続ける中国を強く意識している。23日は演習場を離島に見立て、敵部隊に占領された島を奪回する作戦の様子が公開された。F2戦闘機による攻撃支援を受けながら、戦闘ヘリコプター「アパッチ」や、戦車部隊などが次々と登場した。

 また、演習終了後には、アメリカ海兵隊のMV22オスプレイも初めて登場した。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150823-00000061-nnn-pol

早くネガティブリストで動けるように!