北方領土 - コピー

2015年8月22日、新華網は記事「メドベージェフ首相:日ロ関係はロシアの領土と関係づけてはならない」を掲載した。

ロシアのメドベージェフ首相は22日、択捉島を訪問し、開業したばかりの空港や水産加工場を視察した。領土を守る姿勢をアピールすることで国民の支持を取り付ける狙いがあると見られる。

択捉島で開催された記者会見で日ロ関係悪化の可能性について質問されたが、メドベージェフ首相は「日本とは友好関係を望むが、ロシアの領土と関係づけてはならない」と発言。日本との関係維持は望む一方で、北方領土問題では妥協しない姿勢を強調した。(翻訳・編集/増田聡太郎)
http://www.recordchina.co.jp/a117290.html

こんな国との友好は有り得ない。
核武装をして発言力を高めろ!