136564169696713229279_PYH2011121411090001300_P2

2015年8月23日、韓国・モーニングトゥデイは、売春容疑で韓国女性が大量に警察に捕まったと報じた。

ソウル警察庁国際犯罪捜査隊は23日、マカオ司法当局と協力し、「売春斡旋等行為の処罰に関する法律」違反の疑いでブローカーら4人を拘束し、売春婦80人を書類送検したと明らかにした。

警察によると、ブローカー10人は昨年2月から今年5月まで、韓国国内で売春婦66人を募集した後、マカオに連れて行き、一流ホテルなどで売春をさせた疑いを受けている。ブローカーと売春婦が稼いだ売り上げは、1回当たり最大210万ウォン(約21万5000円)で、計7億5000万ウォン(約7700万円)に上る。わずか4カ月で3億ウォン(約3100万円)を得た売春婦もいた。一部の売春婦は、日本女性を好む中国人を相手にするため、着物を着て日本語を話すなど、日本人を演じていたことが、警察の捜査で明らかになった。

この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「国の恥さらしだ」
「お前ら、韓国籍を名乗るな。恥ずかしい」

「日本が従軍慰安婦を認めない訳がわかる」
「この売春婦たちは、30年後には日本が強制的に着物を着せて、売春させられたと抗議しまくるのだろうな」

「日本に入国する際、韓国女性だけうるさく審査される理由がこれだ」
「売春婦があまりにも多い。認めたくないが韓国種族の特性だろうか」

「韓国の女性は、カネになれば何でもする」
「韓国女性は本当にすごい。カネのためなら着物まで着て体を売る」

「日本女性は遠征売春をほとんどしない。だから、その希少性で人気なのだ」
「外国人に日本女性の方が人気のある理由を、お前らは考えてみたことがあるのか?」(翻訳・編集/三田)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150824-00000002-rcdc-cn

戦時中も同じことをしていた朝鮮民族の女たち