n-PARK-GEUNHYE-large570

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が、来月3日に中国・北京の天安門広場で行われる抗日戦争勝利70年を記念行事に出席し、軍事パレードを参観することになった。

 また戦勝行事の前日2日には、北京で習近平国家主席と、就任後6回目となる中韓首脳会談を開催する予定である。

 大統領府は26日朴大統領の訪中期間について来月2~4日と、詳細日程を発表した。

 大統領府は今月20日、朴大統領の訪中計画について発表したが、軍事パレード出席については「中国側と協議中」として即答を避けていた。

 戦勝行事の“ハイライト”である軍事パレードは、中国政府が開発した最先端武器を対外的に披露する場である点において、ややもすれば韓国の“血盟”であり、中国や東アジア地域で覇権争いを繰り広げているアメリカ側を刺激することになるという指摘もあったからだ。

 その上、韓国国内の一部では「朴大統領が朝鮮戦争分断に一定部分の責任がある中国軍の軍事パレードに出席することは不適切」などといった主張があり、大統領府は前日までですら朴大統領の出席について発表を控え、世論の動向を注視してきた。

 そうした大統領府が、朴大統領の軍事パレード出席を確定したのは、儀式上の戦勝行事には参加して、軍事パレードは参観しないというのが現実的に容易でない上、「歴代のどの政府よりも近い」という評価を受けている中韓関係、そして過去の日本による支配下における抗日闘争の参加という両国の歴史的共通点をあまねく考慮したことによる措置だと考えられる。

 大統領府の閔庚旭(ミン・ギョンウク)報道官は、「隣国である中国との友好協力関係を考慮する一方、朝鮮半島の平和と統一に寄与する中国になることを願い、また中国における我々の独立抗争の歴史を称える側面を考えて、軍事パレードを含む戦勝行事に出席することにした」と説明した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150826-00000073-wow-kr

反日のために散々日米同盟を阻害してきた韓国。今回も反日も手伝って米韓同盟より対中関係重視。
中国の属国だから納得。

中共は戦ってもいないのに抗日戦争"勝利"
全てが反日のため

世界最大のお笑い行事