COXeYBsUsAAQz_T

 国会で安保関連法案が議論される中、高知県の私立高校に来年度から「自衛隊コース」が新設されることがわかりました。

 自衛隊コースが新設されるのは、高知市の高知中央高校の普通科です。

 学校によりますと、1週間の授業のうち、6時間分を銃剣道や公務員試験の勉強、また、自衛隊OBによる座学にあてます。

 学校は、「自衛隊をよく知ることで、日本を取り巻く国際情勢を理解し、社会の若きリーダーとなる生徒の育成を目指す」と話しています。普通科の定員は160人ですが、自衛隊コースの定員は決まっていません。

 自衛隊コースの新設について、自衛隊高知地方協力本部は「他校と同様に依頼に基づいて、防衛や災害の講話を行うなどの協力はしていく」とコメントしています。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150908-00000020-jnn-soci

素晴らしい