キャプチ1ャ

安全保障関連法案をめぐり、16日に予定していた参議院特別委員会の締めくくりの総括質疑は、野党の抵抗で始めることができず、17日午前8時50分から、理事会での協議を再開することが決まった。こうした中、国会前では、安保関連法案への反対集会が、17日未明まで続いた。
国会議事堂前では、連日、大規模な反対集会が行われているが、16日夜も、主催者発表で、およそ3万5,000人が詰めかけ、強い雨が降りしきる中、法案成立の阻止を訴えた。
参加者は「説明が不十分だと思いますし、それ以前に、本当に、これが今必要なのか」と話した。
また、参加者の一部は暴徒化し、少なくとも13人が公務執行妨害の疑いで逮捕された。
反対集会は、17日も行われる予定。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150917-00000279-fnn-pol

反日の意見が通らないと「説明が不十分」か!
あれだけ審議をやっても本当に理解できないなら相当オツムが弱い。
 
事前に作っておかないと抑止力にならない。侵害されてからでは遅すぎる。